フリーターでも「借り換えカードローン」の審査は通る?


借り換えカードローンは審査が厳しく、誰でも融資を受けられるというわけではありません。はじめてお金を借りる方ならまだしもフリーターで借り換えカードローンを利用するのはかなりハードルが高いでしょう。率直に申し上げれば、フリーターで借り換えカードローンを使うのは難しいです。融資する側からすれば貸し倒れとなる危険性が高いですし、融資をしたとしても30万円以下の少額融資でしょう。年収の1/3程度が融資の目安となっており、フリーターとしての収入が150万円なら50万円。90万円なら30万円が借りられる目安となるわけです。
フリーターで年収200万円を超えるためには月収17万近く稼ぐ必要があるので、並大抵のことではないといえます。誰でも稼げる金額ではありませんし、借り換えカードローンとして審査に通過するためには年収の1/3まである程度余裕がある状態という条件があるでしょう。
上記の理由からフリーターは借り換えカードローンで借り入れするのは難しいです。審査に通る可能性があるとすれば銀行カードローンでしょう。三井住友銀行カードローンやオリックス銀行カードローンで普通に申し込むことで融資を受けられる可能性があります。低金利で利用できるサービスですし、借り換えとして融資をしてもらえるかもしれません。最近の銀行系は審査スピードも早く、積極的に融資している会社が増えてきています。借り換えカードローンを上手に活用して、既存の借り入れを管理しやすくしてくださいね。
カードローン借り換えおすすめランキング【厳選4社比較】はこちら